自然なだけど盛れる学校・仕事でもOKなナチュラル系カラコンの特集!

《自然なナチュラルカラコン特集!》人気のおすすめカラコンは?

タイプ別カラコンの選び方

女性には様々なタイプがあります。タイプによってどんなカラコンが良いのかご紹介していきますので、是非参考にしてください。
 

高校生

高校生はほとんどの場合あまり派手なカラコンは付けることができません。また、化粧もあまり厚いのはできないのがほとんどかと思います。

高校生におすすめなのはナチュラル系カラコンの中でもナチュラル指向が強い物にしましょう。おすすめのカラコンとしてはサークルレンズタイプのカラコンです。サークルレンズでは色の変化はほとんどありませんし、付けるだけで目が大きくなったり、目が強調されたりしますのでおすすめです。選び方のポイントとしては、出来るだけフチは薄いものにしましょう。フチが薄いのであればほとんど目立つことはありません。反対にフチが太いものは目が強調され過ぎて違和感が出てしまいますので注意しましょう。

お勧めのサークルレンズ…ワンデーアキュビューディファイン

 

社会人(営業マン)

最近は女性でも男性と同じように営業を主としている女性も増えてきています。営業を行うのには人当りの良い雰囲気を出すことが大切になってきます。初対面でも心を開いてくれるような柔らかい雰囲気を出しましょう。カラコンでそういった雰囲気を出すことができます。

特に営業をしていると目と目を合わして会話をすることが多いですので、目の印象を気を付けましょう。

お勧めなのはフチの無いカラコンです。フチがありますとどうしても目が強調されてキツイ印象、押し売りの印象を与えてしまいがちです。フチがないと目はあまり強調されない代わりに、柔らかい印象を与えることができます。


カラーとしては、ブラウン系がお勧めです。特に裸眼が黒い人に対してはブラウン系をおすすめします。ブラックという色は相手に威圧感を与えてしまう傾向がありますので、裸眼が黒い人はブラウン系を使って威圧感を抑えましょう。

お勧めのフチなしカラコン…ナチュラリ、スウィートフェミニンブラウン

 

夜のお仕事

クラブなどで男性を相手にする夜のお仕事に就いている方におすすめのカラコンの種類としては、男性を引き付けるような派手目のカラコンをおすすめします。目の色が通常ではないような色をしていると男性はその女性の瞳をまじまじと見ることになりますので、カラコンは好感を持ってもらえる一つのアイテムになります。

おすすめのカラコンとしては、3色以上が配色されているハーフ系のカラコンです。
3色以上配色されていますと夜と昼の分ける事ができます。その理由としては、3色以上配色されていますと光に当たるとまるでビー玉のような綺麗な瞳になれますので、夜と比べて違う印象を相手に持たす事ができます。ハーフ系のカラコンでも、特にブルーやグリーンなどは目に目線を注目させることができますので、非常におすすめのカラコンとなっています。

印象を付けるカラコンを目指すのであればハーフ系カラコンをおすすめします。

お勧めのハーフ系カラコン…ラブスター4 シャーベットブラウン



こういったように職業など、タイプによっておすすめのカラコンは変わってきます。もし何を付ければいいのか分からないといった方は、比較的誰にでも似合うナチュラル系カラコンをおすすめします。

関連ページ